イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

パッシブソーラーの考察2

ちょうど一週間前、
【パッシブソーラーの電気代】
と、
【そのお宅の暖房費】
について、2回に分けてのエントリーです、としたので、本日は【そのお宅の暖房費】を見てみたいと思います。

前回のエントリーで、パッシブソーラーシステムがあると、なぁーんとなく、家が暖かくなるみたいだ、しかも、電気代は月に100円かからないみたい、というところまでご紹介させていただきました。

それでは、実際にパッシブソーラーをご採用いただきましたオーナー様にご協力いただき、この冬、「暖房費がいくらかかったか?」を考察してみましょう。

まずはこちら。
前回も、「びおソーラー実践塾」で発表した時のスライドのものをご紹介しましたが、電気工事屋がHEMSを取り付けているところです。
これにより、

・一階のエアコン
・二階のエアコン
・コンベックレンジ(ガスと電気のオーブン)
・びおソーラーと二階のコンセント

この4つの回路の電気使用量をモニターさせていただきました。
その結果がこちら。

小さくてなんのこっちゃ分からないと思いますが、上記の4つの回路を、毎日何ワット使ったか、をエクセルにまとめたものです。
HEMSはこんなふうにも使えるんです。

さらに、オーナー様にご協力いただき、この冬(12,1,2月)の電気の明細も送っていただきました。

電気代とHEMSで測定した各経路の月ごとの電気使用量は、下記のようになります。

買電量というのが、この家庭で東電から買った電気量ですね。
※1にあるように、検針(今はスマートメーターなので検針員は来ない)の締めが毎月二十日前後なので、その月の総使用量と請求書のワット数は異なります。

暖房用のエアコンは、上記の二台のみ。
12月の2Fエアコン(寝室)は、使っていないそうです。
でも493whあるのは、待機電力でしょうね。

1月の2Fエアコンは、12月に比べて急に増えていますが、これは、年の瀬にご主人がインフルになり、寝込んでいた間のみ、運転させたそうです(笑)。

メインの1Fエアコン(リビング、CH=9)を見てみます。

このエアコン、業界では25サイズと言いますが、カタログを見ると暖房用としては6?8畳用という、とても小さなエアコンなんです(もちろん100V)。

カタログ↑での暖房時の消費電力は610wとあり、この数字で使用量(w)を割ってあげると、おおよその運転時間が求められます。

12月=12409÷610=20.3時間(平均約40分/日)
01月=59733÷610=97.9時間(平均約3時間半/日)
02月=36186÷610=59.3時間(平均約2時間/日)

と言う結果です。
びっくりするくらい少ししか稼働していません。

実は…。
こちらのお宅の奥様はお料理好き。
ですので、上記の経路でコンベックレンジがあるので分かるのですが、調理は都市ガスです。
そして、都市ガス用の小さなファンヒーターもあります。

このファンヒーターは、調理や給湯用ボイラーと別経路とかではないので、上記のHEMSみたいに、暖房単独でどれくらい使ったかを正確に算出できません。

奥様にヒアリングした所、
「1,2月は、均すとだいたい一日1?2時間使ったって感じじゃないかなぁ?」
とのことでした。

さっそくメーカーで電話して確認しましたが、この機種では凡そ、
1時間あたり、0.126m3のガスを使うそうです。
(電気も19w使用とのこと。小さいので無視します。)

1時間×30日×0.126m3=3.8m3
2時間×30日×0.126m3=7.6m3

4?8m3の都市ガスの料金は、単価130円としてだいたい500円?1000円くらい。

電気の単価をちょっと高めにキロワットあたり30円で見ても、
12月=12.409×30円=372円
01月=59.733×30円=1792円
02月=36.186×30円=1086円

なので、ざっくりですけど、こちらのお宅の冬期間の暖房費(つまり年間の暖房費)は、電気+都市ガスの合計で、6000円ちょっとくらいで収まってしまうはず。

うーん、我ながらちょっとびっくり。
静岡は暖かいとは言え、いえ、温かいからこそ、開放型(煙突のない、いわゆるカートリッジ式)の灯油ファンヒーターを使っているお宅が多いと思うのですが、6000円といえば、ポリタンク5本分ですからね。

これが一冬。

やっぱり、断熱ってとっても大事ですね。

じゃぁこのお宅がパッシブソーラーじゃないと暖房費がどうなるのか?
残念ながら、全く同じ場所に全く同じ住み方をしないと比べられないので、
「実験のために、来年の冬はパッシブソーラー動かさないでください!」
とか言わない限り無理。
流石にそんなお願いできない…(笑)。

ただ、こちらのご家族が、特別寒さに強いとか、めっちゃ我慢強い、なんてことはございません。

実際、今回の測定で私がお邪魔したのは、けっこう寒い2月4日。
ネットで見ると、富士市の天気は晴れ。
最高気温13.6℃、最低気温2.7℃。

それでも、夕方お邪魔して、
「まだエアコンつけてないけど付ける?」
と言われて
「いつも通りでいいです」
そんな会話をしました。

そのまま図々しく(狙っていた…?)夕飯をごちそうになり、お酒も飲みだし…。

測定協力者の長男くん、流石に飽きて床で寝る(笑)。

結局私が代行を呼んで帰るまで、暖房無し。
でも、寒くはありませんでした。
(酔ってたから…笑?)

快適でエコ

とっても、大事な考え方だと思います。
今回もダラダラと長い文章にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

今度の見学会で、もっとダラダラお話しませんか?(爆)
ご予約はこちら↓からお願いします。

【富士市】新築注文住宅完成見学会のお知らせ

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.