イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

国立新美術館

体が痛くてたまりませんが、今週も張り切って参りましょう。
え?なぜ痛くてたまらないか?
はぃ、それは明日のブログにて。

本日は、先週の「びおソーラー実践塾」の出張に合わせて寄り道してきた、久しぶりの「ミニ建物探訪」コーナーです。

今回行ってきたのはこちら。

国立新美術館です。

設計は、「銀座の恋の物語を歌いながら都知事選に立候補」した姿が懐かしい、黒川紀章氏です。

うーん、ダイナミックぅwww。

「こういうのって、構造計算どうするんだろ?」
とか、
「しっかし寒いな…。暖房費どれくらいかかるんだろ?」
とか、
ついつい考えてしまいますが、住宅とは違いますので、エコとかいう思考の先、デザインの挑戦、みたいなのが無くなっちゃうと、建築が面白くなくなっちゃう、と思わせる建物。

写真に「10th」って垂れ幕が見えますが、国立新美術館は10週年。
黒川紀章は、この美術館のオープンの年に亡くなっています。

国立新美術館のすぐ近くには、「デザイン」をテーマに開発された「東京ミッドタウン」があり、安藤忠雄の「21_21 DESIGN SIGHT」(上写真)や、隈研吾の「サントリー美術館」など、建築スポット満載。

近くのTOTO「ギャラリー間」には何度も行っているのに、なかなか行けなかったこの辺を散策できたのは収穫ですが、サントリー美術館は時間的に断念。またの機会に。

安藤忠雄と言えば、「断熱オシ」の人々からは、犯罪者のように攻撃されていますが、住宅以外では、やっぱりそんなのの斜め上の世界を、これからも突き進んで、建築の持つ力、っていうんですかね、そんなぶっ飛んだパワーを、これからも見せつけてほしいなぁ…、と思うのでした。

 

あ、マクスは「住宅」しかやりませんので、断熱とか、大事ですよ(笑)。
そんな高断熱のマイホーム、富士市で出来上がったお宅の完成見学会のお知らせです。

マクスの完成見学会は、完全予約制。
事前のお申込みが必要です。ぜひ、下記ページより、ご予約下さいませ。

【富士市】新築注文住宅完成見学会のお知らせ
 25(土)は夜の部もありますよ?

2017年03月06日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.