イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

腐りにくい桧のデッキ材

本日も引き続き、マクスのモデルハウス『冨嶽町家(ふがくまちや)』からでございます。
自然室温で暮らせることを目指す『びおハウス』です。

昨日は、屋根の上の防腐処理がされて20年腐らない(メーカー談)という外国産材(パイン材)のスカイデッキをご紹介いたしました。

富士市 モデルハウス 屋根の上のデッキ

屋根の上に使うと言うことで、「軽さ」を魅力として採用してみたわけですが、いつもはウッドデッキは桧で作っています。

マクスのデッキ材はいつも、
県産材の桧を使い、
先に加工して、
工場の釜で防腐剤を加圧注入して、
防腐塗料を塗って、
から組み立てる、のが定番です。

富士市 モデルハウス 桧のウッドデッキの加工

というわけで、マクスの事務所横の作業場では、大工が桧の床板を加工中。

富士市 モデルハウス 静岡県産桧材

とっても良い香りが会社中に充満!
やっぱり、桧は最高だなぁ?♪
地域は指定していませんが、静岡県東部(主に、御殿場、裾野、伊豆の国市)の桧です。

富士市 モデルハウス ウッドデッキ桧材

わかりづらいですけど、表面に電気カンナを掛けて、さらに角で足の裏を切らないように、面を取っています(角を6ミリくらい削る)。

こうしてから、再度工場に持って行って、圧力釜で防腐剤を注入処理します。

富士市 モデルハウス ふがくまちや

CGで俯瞰すると、昨日の屋根の上のデッキはこんな場所で、本日の桧のウッドデッキはお庭の方です。

ちなみに、メールにて、
「勉強会で見せていただいた日照のシミュレーションソフトを教えてください」
とお問い合わせいただいたH様、これは、スケッチアップというソフトです。
上の例では、本日の朝8:00の陰が入っています。
実際の敷地に合わせて方位も合わせてあります。
スケッチアップメイクという無償版を使えば、ほぼ同じ事が出来ます。
私の使っているのはスケッチアッププロという有償版で、大きな違いは図面化(主に.dxfファイル)出来ることです。

メールが携帯メールで、返信できなかったため、個人的にご連絡させていただきました(笑)。

2016年05月26日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.