イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

この敷地は水平ラインを意識すべし

マクスのモデルハウス『冨嶽町家(ふがくまちや)』からでございます。
自然室温で暮らせることを目指す『びおハウス』です。

今週は、モデルハウスの手仕事シリーズ。
本日の手仕事マクスは、ウッドフェンス。

富士市 モデルハウス 外構フェンス工事

手前から、
一年が経過して『そろそろフレッシュさだけじゃダメだぞ!』と先輩大工が厳しくなって奮闘中の若者大工菊池、
まだまだ菊池大工より何倍も大工仕事もこなせる宮川監督、
四十年以上大工をやっているマクスの専属大工の渡辺大工、
三人で木のフェンスを施工しています。

アルミフェンスじゃ、ちょっと寂しいので、やっぱりここは木のフェンス。

フェンスに使っている板は、杉板です。
外部なので、赤ちゃんがなめたりする心配もありませんので、防腐剤を加圧注入して腐りにくくしてから、さらに防腐塗料を塗っています。
木の方が素敵だけど、木だとすぐに腐っちゃう、じゃダメなわけです。

富士市 モデルハウス ウッドフェンス

はぃ、ウッドフェンスが横方向に気持ちよーく、伸びて繋がりました。

モデルハウスの敷地は南北に長く、北に駐車場を広くとるか、それとも南の庭をだだっ広くするか、色々悩んだわけですが、建築家の秋山先生にお越しいただき、

秋山先生のサイトプランニング

先生『ここの土地は、こっちから見てね、水平ラインを意識して、こんな具合に…』
と色々アドバイスをいただき、配置計画や建物のフォルム、屋根の形、植栽計画などが決まったのでした。

うーん、完成が楽しみです!

富士市 モデルハウス 外構工事

さてさて、フェンスの手前では、別の大工が、別の木を使って、何やらやっておりますが、こちらは来週のお楽しみとしましょう。
文字通り、「お楽しみ」に使うのですが…(笑)。

2016年05月20日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.