イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

Jパネル階段 3

本日は、富士宮市の新築住宅現場から、現場の様子です。
自然室温で暮らせることを目指す【びおハウス】です。

昨日に引き続き、Jパネルで作る階段の様子をご紹介します。

富士宮市新築住宅 薪ストーブの家工事風景

新米社員大工の菊池が、何やらやっております。
木に穴を開けて遊んでいる、わけではございません。

富士宮市新築住宅 薪ストーブの家 自作ダボ

専用の工具を使い、こんな物を作っています。
これ、「ダボ」って言います。

恥ずかしながら知りませんでしたが、ダボって、「太〓」とか「駄〓」って書くみたいですが、本当はドイツ語で「D〓bel」なんだそうです。

で、このダボ、どう使うかと申しますと…

富士宮市新築住宅 薪ストーブの家 Jパネル階段

はぃ、こちら、制作中のJパネルの階段。
矢印の所に穴が見えますね。
これは、材料と材料とを、ビスで固定するための、「ビス穴」です。
この穴を隠すために、埋める材料が、先ほどのダボです。

富士宮市新築住宅 薪ストーブの家 自作ダボ

もう一度見ましょう。
木の繊維が、ダボの長さ方向と直行しているのがお分かりいただけると思います。
ダボと水平方向のダボなら、売ってるんです。既製品があるんです。

じゃ、何でわざわざ現場で作っているかと申しますと…

富士宮市新築住宅 薪ストーブの家 Jパネル階段

もう一回、さっきの写真。
三角部分にはビス跡がありますが、正面の壁にはありません。

いや、「ありません」ではなく、「ほとんど見えません」なのです。

富士宮市新築住宅 薪ストーブの家 ダボで補修

アップしてみました。
どこがビス跡かすぐに分かりますか…?

富士宮市新築住宅 薪ストーブの家 ダボの位置

はぃ、正解はここ。
上の写真と見比べると、「見にくく画像処理」とかしていないのお分かりだと思います。

daboume

この画像は、「DIY工具紹介部」さんのHPより拝借しましたが、既製品(左)と自作ダボ(右)、同じ材で目の向きもそろえることで、この様に目立たなくすす事が出来るわけです。

買った方がよっぽど楽で安いのですけど、一手間かけることで、良くなるわけですね。

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.