イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

内部の耐力壁

久しぶりに、富士宮市の新築住宅現場から、現場の様子です。
自然室温で暮らせることを目指す【びおハウス】です。

富士宮市 新築住宅 薪ストーブの家

木の外壁が張り終わりました。
腐りにくいウエスタンレッドシーダーを、さらに燃えにくい薬剤処理が施された材料。

今回は、なんと、お施主様がDIYでグレーに塗装をされました。
お疲れまでした。
きっと何年経っても、良い思い出になるんでしょうね。

さて、

富士宮市 新築住宅 耐力壁

大工は内部の工事に移りました。
既に床も張り終わり、内壁の工事中。

社員大工の吉田が、「重っ!」と言いながら動かしているのは、

富士宮市 新築住宅 耐力壁切断

「繊維混入スラグせっこう板」という名前の下地材です。
石膏ボードに比べて、強い強度があるので、地震に耐える、耐力壁となります。

富士宮市 新築住宅 内部耐力面材

先輩大工が切ったボードを、社員大工の菊池がビス留めしてゆきます。
ビス留め後は、ビスの締まり損ないで頭が出ているところがないか、チェックします(の写真↑)。

どこが石膏ボードで、どこが繊維混入スラグせっこう板かは、一棟ごとの、許容応力度設計という構造計算で決められます。
外壁側と内壁側のダブルの耐力壁で、大地震に負けない、最高等級の「耐震等級3」の家になります。

【イベントのお知らせ】
マイホームのスクラップブックづくり

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.