イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

映画『空飛ぶタイヤ』

総務の篠原です。

先々週のお休みの日は富士宮市のイオンシネマに『万引き家族』を観に行き、そして先週はもう一つ観たかった映画『空飛ぶタイヤ』を観に行きました。

 

そう、この映画は中高年の大好きな作家、池井戸潤原作の作品。

「下町ロケット」・「半沢直樹」・「陸王」などドラマ化され高視聴率を残した作家の小説を初めて映画化したもの。

 

2000年代前半に起きた「三菱自動車のリコール隠し事件」をモデルとしているという作品で、大企業のおごりに対して、運送会社を営む中小企業が立ち向かい、自分達の仕事に対する信念とそして愛が溢れる作品。

組織と闘う男達それぞれの葛藤、勇姿が描かれ、そして最後は池井戸潤らしい「反撃開始!」「一発逆転!」

 

最後に流れる主題歌 サザンオールスターズの「闘う戦士(もの)たちに愛を込めて」は映画の余韻を強く残します。

とても心に残る作品でした。

                         篠   原

 

 

 

 

2018年06月25日

Post by 貞洋篠原

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.