イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

映画『万引き家族』

総務の篠原です。

先日の日曜日にイオンシネマ富士宮へ映画を観に行ってきました。

朝1番の9時台の放映を観ようと行ってみると、映画館の前には中高年がやたらと多い。

いつもなら朝1番の時間帯は子供達でごった返しているのに、中高年ばっかり!

この時間帯の放映映画を見てみると『万引き家族』・『終わった人』・『空飛ぶタイヤ』。

。。。。。なるほど。

 

そして私は話題になった『万引き家族』を。

 

この映画は『誰も知らない』・『そして父になる』など、様々な家族のあり方を問う物語が多い是枝裕和監督の作品で、第71回カンヌ国際映画祭でパルムドール(最高賞)に輝いた話題の作品。

 

描かれているのは血のつながりではなく「犯罪」でしか繋がれていない貧しい家族。不完全だけどそこには愛すべき「家族のかたち」がみえる。

「虐待された少女」を家族に迎え入れることから物語が展開され「家族とは」を問いかけるちょっと重い社会派映画。

映画を観ていると最近あった児童虐待ニュースが浮かんできて、どうしょうもない悲しさにおそわれます。

内容はネタバレになってしまいますので詳しいことは兎も角として、出演俳優陣の演技力がすばらしいです。

必ずしも「面白い!」という映画ではありませんが、ゴールの見えない凄い映画です。

                                 篠   原

 

 

 

 

 

2018年06月19日

Post by 貞洋篠原

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.