イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場スタッフブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

甘~い!キンカンの木を育ててみよう!

総務の篠原です。

我が家では出来の悪いミニ菜園を庭の一部でやっていますが、以前から「果実のなる木」を植えたいと思っていました。

お隣の畑ではキンカンの木があり、いつもたわわに実を付けています ↓

キンカン大好きなので食べたいけど、お隣の畑じゃあ取る訳にはいかず。。。。

そしたら先日女房が「鹿児島産のキンカン」を買って食べましたが、これが「甘~い!」

今まで食べた中で一番甘いキンカンでした。

また別の日に富士川楽座に入ったら「こん太」というキンカンが売っていて、これが清水区発祥でなにやら最近売り出し中のキンカンらしく、女房が「テレビでやってた!」と言うことで買ってみました。

食べてみたらこれが「甘い!甘い!甘~い!!!」

今まで食べたキンカンの中で一番甘~い!

 

ならば庭にキンカンの木を育てて植えよう!

だったらこの2種類のキンカンの種をとっておいて取り合えず発芽させてみようか。と言うことでやってみることに。

 

 

育苗用の紙で出来たポットに3粒づづ種を入れ ↓

 

「鹿児島産キンカン」を6と「キンカンこん太」のポットを6作ってみました ↓

 

楽しみ楽しみ♪

 

が!後で友人から聞いたところ、野菜類なら兎も角、木を発芽させるには種は1粒づづ入れるとの事。。。。。

そしてこれらは仮に発芽して木に成長しても、温室で育ててはじめて甘くなるものだから無理。。。。

と言われてしまいました。

なんか失敗した感じですが、取り合えず発芽するか様子を見てみる事にしました。

上手くいって欲しいなぁ。。。。。

                              篠    原

 

 

 

 

 

 

 

2018年04月27日

Post by 貞洋篠原

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.