イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

パッシブソーラーの「びおソーラー」搭載

本日は、沼津市の新築注文住宅からでございます。
自然室温で暮らせることを目指す「びおハウス」です。

s-17010601

二階のベランダから撮影。
ベランダはFRP防水ですが、防水層の下は通気層を設けて、耐久性と下階の快適性を上げる様に工夫しています。

s-17010602

トリプルガラスの樹脂サッシから室内を覗くと、天井に銀色の装置が(指差し部分)。
これが、パッシブソーラーシステムのダクトの開始点です。

s-17010603

この部分の屋根に上ると、三枚のパネルが。
これが、パッシブソーラーシステムのキモ、空気集熱部分です。

s-17100604

桧の桟の間を通ってきた空気が、屋根面で暖められ(予備集熱)、このパネルで最終的にぐぐっと暖められます。

そして、先程のダクトの入り口から、今後作られる室内のダクトを通って床下に空気が運ばれます。
今は冬ですが、夏は、屋根面で放射冷却によって冷たい空気が出来るので、同じようにその空気を床下に送ります。

空気を送るのは、小さなシロッコファンですから、電気代もごくわずかです。
また、このファンは、どこにでもあるメチャメチャ汎用的なものなので、後々のメンテも安心です。

s-17100605
   (秋山先生のイラスト、素敵だ…)

余談ですが、びおソーラーに関して安心でないものが…。
それは、私の来月のセミナー???
所属する勉強会グループの町の工務店ネットにて、このびおソーラーの実践塾なる工務店向けのセミナーが、福岡、大阪、名古屋、東京と、四都市で開催されるらしい。
そして、東京の回では、私の持ち時間があって、何か発表しなければならないらしい。

え!そうなの?

セミナーの募集広告が出来あがってから、そこに自分の名前があることを知った私。
いつ、何処で、何時から、何を話せばいいか、未だ何も聞いておらず…。
これが、町の工務店ネットの怖いところだ…(汗)。


はぃ、その点、マクスの構造見学会は、いつ、どこで、何をやるか、はっきり分かっていていて安心ですよ。
どうぞ、安心して下記よりご予約下さいませ。

2017/1/15(日) 富士市で高断熱住宅構造見学会&現場勉強会!
s-16120707

2017年01月06日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.