イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

イベント情報

イベント情報

News&Event情報

News&Event情報

富士市【方形の家】完成見学会

今回もお客様のご厚意甘えさせていただき、完成見学会を開催させていただきます。

「方形」とは屋根の形で、四角い建物の四周にぐるっと樋が回る屋根の形を言います。

 

上棟時の様子を見ていただくと、なんとなく方形の意味がお分かりいただけるかと思います。

※スマホで画面が切れる方はYouTubeのこちらのページでご覧ください。

 

建物の周囲に、1.4mの深さでぐるっと伸びた深い軒は、雨の多い日本の気候から生まれた、日本建築の知恵です。

参考ブログ
【住宅には深い軒が必要な理由】

 

今回の方形屋根には、さらに「越屋根」という熱を排出する仕組みがあります。

「ヒートチムニー」という重力換気を実現するための装置ですが、二階リビングのこちらのお宅で、どのようにこの窓が効いているか、見て実感してください。

参考ブログ
【天窓を南側に設置しなかった理由】

 

 

来年には断熱の基準が新しくなり、現在の高断熱住宅の基準は、ただの「守るべき最低基準」になります。

光熱費を抑える【HEAT20-G2】という高い断熱基準をクリアしています。

参考ブログ
【電気ストーブ一台だけで家は暖かくなるか?】

 

断熱も大事ですが、耐震性・耐久性も大事。
つまり、
安心安全&快適に、長持ちする
ということですね。

こちらのお宅は、マクスの定番、燃えない木の外壁と高知産のシックイで作られています。
その美しいコントラストをぜひご見学ください。

参考ブログ
【住宅でも最も重要な性能はメンテナンス費用を抑えながら長持ちすること】

 

終了いたしました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
そして、お施主様に心から感謝申し上げます。

2022年04月03日

Post by 株式会社 macs

カテゴリー:News&Event情報

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.