イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場スタッフブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

後間仕切りの利便性

こんにちは、社員大工の丸山です。

東北の方で、また地震が多発してますね。
先日の地震では、富士市でも震度四を観測。
あんなに離れている場所なのに。
東日本大震災も3月にありました。
何だか落ち着かない日々が、暫く続きそうです。

 

富士市の新築工事現場です。

部屋と部屋を仕切る「間仕切り壁」の下地を作りました。

この壁は、建物の耐久には関係の無い壁です。
なので、このように後から施工する事も可能です。

構造上、耐久性を担保する壁は、構造計算によって求められ配置します。

マクスの建物は、モノコック構造と呼ばれ、甲殻類と同じ様に、硬い殻(揺れに耐える壁)で覆われています。

後間仕切りは、構造には何も問題ない壁なので、後で取り払うことも可能です。

将来の事は分かりませんが、部屋を広くしたい、介護の為のリフォーム、はたまた家で映画館のような感じで映画が見たい(笑)…など、フレキシブルな壁になっています。

勿論、間取りにも未来を見据えた設計になっており、設計者の社長の目には、見えているのかも知れませんね。

2022年03月19日

Post by 丸山 彰

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.