イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

作り付けの家具作り

おはようございます。社員大工の丸山です。

今日で九月も終わり。秋も深まる今日この頃です。

私の畑も、夏野菜の収穫が終わり、気づけばかなりの野菜が採れました。と、言っても定番のキュウリとトマト、それとナスだけですけど…(笑)

これからの季節にあった野菜を作ろうかと模索中です。ホウレン草や白菜、大根やカブなんかも…。

また、blogにて報告しますね。

富士市の新築工事現場からです。

作り付けの家具の製作に入りました。

材料は九州地方で取れた良質な、杉の板(積層板)で製作です。

家具を作るには、ただ単に箱をつくってポンッと、置くだけ…ではありません。

作り付けと言って、部屋と一体になっている家具は、収まりが複雑な場合もあります。

2手3手も先を読んで組まなければ、収まらない場合もあります。

そんな時に活躍するのが、この機械。

木に溝を掘る機械「ビスケットジョイナー」

こんな感じに溝を機械で掘ります。

この溝に「ビスケット」と呼ばれる、ブナの木を圧縮させて作った「ビスケット」みたいな物をこの溝にはめ込みます。

直交する木にも同じように溝をつけて、お互いを接合させることが出来ます。ビスケットは、ボンドなどの水分で膨張し、外れなくなり、強度か出ます。

釘やビスが見えてしまって、見映えが悪い仕上がりも、このビスケットを使えば、それが無くなり、きれいな仕上がりとなります。

出来上がりは、完成見学会でお確かめ下さい。

2016年09月30日

Post by 丸山 彰

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.