イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

2014薪ストーブ煙突掃除5

いよいよ朝晩は冷え込んで参りました。
我が家以外の今年の薪ストーブの煙突掃除は終了。
めでたし、めでたし。

裾野市 薪ストーブの煙突掃除

というわけで、もう少々他の方への啓蒙も含めてブログでご紹介させていただきます。

写真から伝わるでしょうか。
こちらのお宅は高くて怖い…。

が、いつもとても綺麗な煙突です。
毎日使っているのに、煙突ブラシでゴシゴシしても、下の矢印部分に落ちてくる灰は、

裾野市 薪ストーブの灰掃除

↓こんなにちょっと。

裾野市 薪ストーブの灰

乾いた薪を使っているお陰です。
オフシーズンの薪集めを真面目にやっているのがすぐ分かります。
(耳が痛いお客様が居ますよね…?笑)

裾野市 薪ストーブ燃焼室横掃除

ホースで吸っても、ススがほとんどありません。

次にこちらのお宅。
全く同じストーブ(ダッチウエストのエンライト)。

富士市 薪ストーブの煙突掃除

おや?煙突が汚れていますね。

富士市 薪ストーブの煙突掃除後

お掃除してこうなったのですが…、

富士市 薪ストーブの灰

あ、やっぱり、煙突下から大量の灰。

富士市 薪ストーブの燃焼室横

掃除機で吸った写真ですが、ここまで灰があると、分解しないで煙突先端からブラシを入れると、両サイドに灰が沢山落ちます。
ここは、二次燃焼ボックスに続く大事な部分なので、絶対に詰まらせてはいけない部分。
理想的には煙突を分解しておいてから掃除するのが王道ですが、部屋も汚れるし、私も流石に無料で出来なくなりますので、ブラッシング後に、ストーブの天板を開ける方法をとっています。

こちらのお宅は、今シーズンが初めての方なので、使い方や薪に関する色々なレクチャーをさせていただいて終了。
来年はきっと、もっとキレイになっているはずです。

 

富士市の構造見学会のお知らせです。ご予約をお願い致します。富士市 構造見学会のお知らせ

恒例の勉強会『家づくり教室』のご案内です。
富士市 マクス勉強会 家づくり教室

2014年10月20日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.