イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

塗り壁の下地

こんにちは。社員大工の丸山です。

先日、息子が中耳炎になり重症との事で、鼓膜に穴を開け溜まっている膿を外に出す手術をしました。

えっ、鼓膜に穴を開けるだと!!(;゚Д゚)

だ、大丈夫なの?

物凄く不安になり、ネットで調べまくりました。(バカ親、笑)

そしたら、穴を開けることは、よくある事だと知りました。その方が治りが早いそうです。

鼓膜も自然に穴が塞がってしまうそうなので、安心しました。

やっぱり、何事もそうですが『知る事』が大事なんですね。いざという時の為にも、これからの為にも、知らないより知っていた方が、良いのかもしれませんね。

 

御殿場市小山町からです。

外壁には何やら木が貼られてます。

これは『木摺り』と言い、塗り壁の下地となります。また、ラス下地とも呼ばれます。

これは、これから外壁工事の為の下地。この上にモルタルを塗り、仕上げ材を塗ります。

この間のブログで書いた通気工法の隙間があります。

ここの隙間に空気の流れが起きます。

外壁は漆喰仕上げとなりますが、一部板張りになります。

どんな感じに仕上がるのか、とても楽しみです。

2018年02月21日

Post by 丸山 彰

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

現場監督ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.