イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

保育園の床塗装

     こんにちは、勝亦です。

とある保育園の床の塗装を行いました。

k-PHOTO194

施工前の保育室です。

k-IMG_4612

床をアップで見ると、ツヤも無くなりテープ後やシミ・色あせも目立ちます。

k-IMG_4609

ピアノを移動して、壁・天井を厳重に養生をしていきます。此処までで半日が掛かってしまいました。

k-IMG_4614

サンダーにて旧塗膜を研磨していきます。この作業が大事で此処までで一日目が終ってしまいました。

k-IMG_4617

養生を撤去して、一回目の塗装後ペーパー掛けをして水拭きを行ない目地のホコリを綺麗に清掃します。そして、二回目の塗装に入ります。

k-IMG_4621

三日間にて合計3回塗りの施工をした為、表面は鏡のように光っています。

今回使用した床塗料は、体育館の床に使用されるウレタン樹脂塗料です。

・ 環境対応型でトルエン、ホルムアルデヒドは使用していない。

・ シックハウス対策の基準に適合している。

・ キズにも強く優れた塗膜で床材を保護する。  ・・・・・などの利点があります。

実は10年前に今回と同じ方法にて塗替えをしていて、今回の塗替えは二度目になります。 このように無垢材のフローリングは研磨して塗り替えれば、又、新しい床に生まれ変わります。

住宅でも施工できますので、無垢材の部屋のリフォームにはご参考に・・・・・・・・・・

2016年05月28日

Post by 勝亦 信義

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

現場監督ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.