イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

土留壁の維持・復旧工事

        こんにちは、勝亦です。

東電の支柱支えの設置工事で判った、駐車場の路盤が空洞状態の現場では、施工方法を検討して次の方法にて施工を致しました。

駐車場土留補強2

 

東電が支柱支えの設置の為に穴を開けたところ、路盤の下が写真のような空洞の状態でした。

土留補強3

 

車止め後ろにカッターを入れ、アスファルト舗装の撤去から行ないます。

土留補強4

 

舗装を撤去した表面の状態は、地盤が悪いようには見えませんが、鉄筋棒が簡単に刺さってしまう程でした。

水路のコンクリート壁まで2mある為、2mのオーガを取付して1.2m間隔で穴を開けていきます。

オーガにて掘って行くと・・・・・・・残土から製紙フラッジも出てきました。

土留補強5

 

穴に補強も兼ねてコンクリートを打設、合計8?ものコンクリートが入りました。

土留補強6

 

アスファルト舗装の復旧工事施工中

土留補強7

 

駐車場利用者から 「何の工事をしたんですか??」と聞かれました。

そんな具合で、施工前と何ら変わらずの工事は、無事終わりました。

2015年08月08日

Post by 勝亦 信義

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.