イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

女性スタッフブログ

女性にしかわからない魅力を発信

素敵な家具を置こう!②

こんにちは、わかめこと酒井です。
昨日、家具についてお話ししましたが、書ききれないので、引き続き・・・。

最近、IKEYAさんやニトリさんのプチプラ(値段が安い)家具のおかげで、家具が身近になったと思います。
一昔前は、家具を買う=引っ越し・新築・結婚。という位、特別な事だったように思われます。婚礼家具に至っては、100万円~なんて時代もあったような。。。
今では、婚礼家具を揃えてお嫁入りする方は、少ないのでしょうね。
現在は、アパートまで、作り付け収納があって、タンスという物がいらなくなりました。せいぜい半透明のプラスチック引き出しがあれば事足りますものね。

私も若い頃は引っ越しのたび、ニトリさん、イケアさん、利用しました。
言い方は悪いですが、使い捨て感覚。実際、よく使う引き出しなんて(下記の写真)、サイドの小口テープが剥がれちゃった、重たい物入れたら、キャスターが壊れちゃった、すぐにキズがついちゃった、背板が割れちゃったetc・・・。
壊れるはずです、それなりの仕様と作りですから。

それらの芯地は無垢の木ではなく、多くはMDFといって、木質繊維を、接着剤で熱圧成型したものが使い、軽量で加工性も良く安価な為、プチプライスな物には多く使われています。いわゆるカラーボックスを色々な形にしてあるんです。
デメリットは耐久性がないこと、表面に化粧材を貼らなければいけない事。
この化粧材は、紙や、塩化ビニールに木目の印刷をしたものや、ちょっと値段が高いと、本物の木をうすーく剥いで表面に貼り付けた物(突き板とか、単板張り等と言います)でちゃっかり「天然木」とかうたっています。で、接着剤をたっぷり使っているのでの化学物質も気になる。

↑ちょうどいい写真を見つけました。事務所、私のデスク脇で使用中、キャスター付き引き出し収納。
MDF芯地+塩化ビニールの木目プリント化粧仕上げ。典型的なプチプラ家具。
小口テープが剥がれてしまい、セロテープで貼ってみたけど、すぐに剥がれて恥ずかしいありさま。写真に載せるのが気が引けるほど、セロテープ跡がみすぼらししい・・・。

安いには理由があるんです。でも「使い捨て」という言葉、こうして文字にすると、なぜか罪悪感・・・。資源の問題、ゴミの問題、家具達の気持ち(笑)。
でも、プチプラ家具、決して否定はしません。
だって、インテリアのイメージを変えたいな、と思えば安く、気軽に、簡単に手に入るアイテムとしては、とても重宝しますし。インテリアもファッションと同じく、流行廃れが多いですからね。

選び方が重要だと思います。このつづきは次回へ。

2018年03月26日

Post by 酒井

About Me

img

女性目線からの家づくりに関する情報を少しでも皆様にお届けするため、見て楽しい読んで楽しいブログを綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.