イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

女性スタッフブログ

女性にしかわからない魅力を発信

わかめの夏休み建物探訪?

こんにちは、わかめこと酒井です。
今日は、この夏休み名古屋周辺をふらっと旅した事をお話しします。

愛知県犬山市の明治村。価値のある古い建物を移築、保存している建物のテーマパークです。
目的は何と言っても、フランク・ロイド・ライトの旧帝国ホテルの中央玄関。
ライトは建築士の教科書に必ず載っていて、去年世界遺産になった国立西洋美術館を設計した、ル・コルビュジェと、ドイツのミース・ファン・デル・ローエと共に、近代建築の三大巨匠と呼ばれるすごい人。建物だけでなく、家具や照明器具、カトラリーなんかもデザインしていて、今もなお影響力のある方なんです。

建物はずっしりとした重量感、レンガと大谷石からなる水平ラインがとっても美しくて、かっこいい!
左右対称のデザインのモチーフはなんと、平等院鳳凰堂。言われてみれば手前の池といい・・・!でもすごくアジアを感じます。ライトは、日本の浮世絵にも興味があり、日本とのつながりが沢山あったようです。
特徴的なのは、凝った幾何学模様のレンガや大谷石のデザイン。樋や壁や照明器具にもリンクされていて、とてもおもしろいです。当時、その複雑なデザインのレンガを作るのに抜擢されたのが、今のINAX(現リクシル)創業者の伊奈さんで、その後INAXの会社が出来上がったそうですよ。
私が建築の仕事をし始めて間もない頃、約20年ぶりに訪れましたが、あの頃は、すごいな、位にしか思いませんでしたが、建材のことや、人物像など、色んな背景を知ることが楽しかったです。その頃とは違う目線で見ることが出来ました。ちょっとは成長したのかな・・・。

2017年09月01日

Post by 酒井

About Me

img

女性目線からの家づくりに関する情報を少しでも皆様にお届けするため、見て楽しい読んで楽しいブログを綴ります。

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.