小さく建てて大きく暮らす家

小さく建てて大きく暮らす家

敷地条件や資金など、住宅設計には様々な課題があり、今回は北側の母屋への採光条件も加わり、比較的小さな家となった。しかし、だからといって兎小屋ではない。中二階やロフトを駆使した、中身は大きな、そしてパッシブソーラーの家だ。