イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

窓が結露しても拭けばいいでしょ?

冬休み中の我が家のひとコマから。

築18年の我が家。見事に結露してますなぁ…。

それでも18年前とは言え、Q値は2.35ですから、今静岡で普通に建てられている家でも、もっと寒い家は結構あります。

ガラスはそうでもなくても、やっぱりアルミの枠が…。
ビッチョビチョ。

さて、
「ま、この程度なら拭けばいい?」
「カーテンはちょっとカビるかも知れないけど、洗えばいい?」

いやいや、それとも
「結露なんて、一切しないほうがいいに決まってる?」

もし、「一切結露してほしくない」のであれば、
「アルミ樹脂複合サッシ」ではなく、「トリプルガラスの樹脂サッシ」がいいです。
温暖な静岡県でも、です。

ただ、目に見える結露、は実はそんなに問題ではなく、目に見えない、壁の中の結露、が問題なのです。

【富士市で樹脂サッシを使って高断熱住宅にしたい理由】
3年前ですが、↑というエントリーをしています。

s-16120207

こんな模式的な図でご説明しておりますが、壁の中での結露【壁内結露】が怖いのです。
詳しくは【富士市で樹脂サッシを使って高断熱住宅にしたい理由】をご覧くださいませ。

 

この2つの模型は、モデルハウスにございます。
今月25日はこちらのモデルハウスにて、「素材教室」を開催しますので、ぜひ、学びと体感にお越しくださいませ。

1/25(土)素材選び教室 in 富嶽町家

2020年01月08日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.