イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

堀部事務所の家 上棟風景-2

昨日に引き続き、堀部安嗣建築設計事務所の設計による、静岡市の住宅の上棟の様子をプレイバックしてみようと思います。

上棟作業、二日目終了時の一枚。

下屋・本体・本体上の越屋根、の3つの屋根があるシルエットが特徴的です。

屋根は、建物の中で最も手がかかる所。
みんな集まってもらっての、マクス初の上棟作業三日目(いつもは二日間)。
下屋と越屋根を集中的に攻めます!

下屋の屋根は、本体とは構造的に別に作って合体、というイメージ。
断熱も防水も区切れていますが、それだけに、作業が複雑。

正確に墨出し(位置出し)をして、水平・垂直も押さえなければなりません。

毎回「社員大工じゃないから顔出しNGだよ」と言い張るこちらの大工のためにボカシ処理。

このオジサン大工が来ないと、現場監督の勝亦を除き、私が一番オジサンになってしまうので、来てもらわないと困ります(笑)。

柱が黒いのは、一番腐りやすい柱受け金物の内部まで、しっかりと先行で塗装してあるからです。
私が塗りましたので間違いないです…。

化粧のボルトで天竜杉の構造材を固定しています。

二階の屋根の、指差す部分、ライト当てたみたいに明るいですね。
下屋の屋根の透湿ルーフィングが反射しているから。

レーシックをした私は、乱反射に弱く、日中はサングラスをしているので平気でしたが、皆んなは眩しくてたまらない…と。

「気のせいだよ」と言って笑っていた私は、今、唇が日焼けしてヒリヒリ…タラコ唇になった気分です。
アルミの照り返しってひどいものですね。

で、透湿ルーフィングで防水された構造体の上に、更に屋根を施工、ってこんな感じ。

本体から2mも軒が出ます。全て化粧。
事前に一回目の塗装をした杉板を、上から打ち付けて化粧で見せます。
ちっとも作業がはかどらない…。

でも、そういうところが、後からかっこよくなるんですね~。
楽しみです!

3日間に渡り、皆んなおつかれちゃん!
そしてお施主様、おめでとうございます!
竣工まで、何卒よろしくお願い申し上げます!

 

来週の日曜日は家づくりの勉強会ですので、最後はお知らせでございます。

営業無しのお役立ち勉強会【家づくり教室】のご案内

2019年04月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.