増改築

リフォーム:増改築

増改築

住宅の増築・改築は、リフォームの中でも最も技術を要する仕事です。

既存部分との取り合いを考え、最適な接合を選択することは、熟練の大工の腕の見せ場。

マクスでは、まず既存部分の耐震性と劣化などの具合を調査し、工事後によって、耐震性と耐久性が挙がる方法を模索して、プラン・お見積もりを作成しております。

工事直後の見た目だけはカッコイイ、そういう工事は慎まなければならないと考えております。

増改築に関しては、住みながらの比較的大がかりな工事になるため、お客様のご負担も大きくなりがちで、不安も有ると思います。

それを取り除くのが私たちの努めです。

詳しくはマクスの 【よくある質問】 をご覧下さい。

まずはお気軽にご相談下さい!確かな技術でご提案いたします。

鉄筋コンクリートの建物も増改築が可能です

鉄筋コンクリートの建物

難しいプレハブ住宅の増改築にも対応します

プレハブ住宅の増改築

より耐震性を高く、より快適に、より使いやすく

耐震性を上げる

小屋裏収納庫・ロフト

もっと、もっと、収納が欲しい・・・。


そんな奥様の切なる願いを解決いたします。

小屋裏(天井裏)の使われていない空間を収納庫にすれば、増改築をせずに広い収納庫が造れます。

法律の改正により、その下の階の面積の半分までの収納庫が可能となっていますので、大きな空間も可能です。

耐震性に留意したプランとすることで、安心してご使用頂けると共に、工事方法によって、下階の断熱性や防音性を向上させることも可能です。

ロフトへのはしご

収納庫へは折りたたみ式のハシゴから出入りしますので、室内の工事はほとんど必要有りません。

リゾート建築で培ったロフト造りのノウハウを、一般住宅で発揮します。

お気軽にご相談下さいませ。

小屋裏収納庫施工例

ロフトの改修

また、内装を仕上げれば、子供部屋やご主人の隠れ家・趣味の部屋等に活用出来ます。

屋根裏ロフトの子供部屋

マクスの自然素材体感スタジオ

家を建てるなら、「健康な家」じゃなくてはいけません。
「シックハウス」なんて論外です。

~集成材や新建材に頼らず、自然素材の経年変化を楽しむ~

そんな家造りをご提案致します。

桧・杉・欅・桐・榧・胡桃等、無垢の木をふんだんに使い、素材の漆喰や塗料で仕上げた 自然素材体感スタジオを社内に併設しております。 気軽に遊びに来ませんか?

▶ お問い合せはコチラ

自然素材体感スタジオ