イベント

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

九州研修の旅 2

 九州研修2日目です。
 
 今日は宮川監督と、勝又監督、それと私での行動。
社長は秋山設計道場に参加です。
 
 ホテルを9時30分にチェックアウト。事前に予約してあったレンタカーで出発!
目指すは南鹿児島。1時間30分弱のドライブ・・・
 あ、そうそう、昨日の夜中食べたラーメンが美味しかったので写真載せますね
a-1221012.jpg
トントロラーメン(お肉がすごく柔らかくてとろけた♪)
有名なお店だったみたいです。
 ドライブの途中、絶景スポット発見したので、少し休憩・・・
展望台からの桜島。見えにくいですが噴煙が上がってます。
a12-21-007.jpg
 お昼ちょっと前に到着。場所は知覧特攻平和会館
 日本人なら絶対行ったほうがいい!! という場所。
日本のために沖縄の空に散った、若い勇士たちの遺影や遺品などが展示されています。
生々しく書かれた遺書などは、言葉を失うほど私の心に突き刺さりました。
静まり返った館内・・・涙を流す人も・・・
館内は撮影禁止なので写真がありません。
なので・・・
a12-21-008.jpg
平和を願います。
 知覧特攻平和会館を後にし、次に向かったのは、知覧武家屋敷庭園
a12-21-009.jpg
a12-21-010.jpg
風情ありますよね。
二枚目の写真は、鶴と亀を表現してるのですが・・・微妙w
 帰りの飛行機の時間が迫ってきたので、北上し、鹿児島市街地へと向かいます。
最後に雄大な桜島の写真が撮りたくて海辺まで来ました。
a12-21-011.jpg
 
 あの山の向こうに父のお墓があります。
小さい頃両親は離婚しました。父の存在は知っていたのですが、私が21歳の時、他界したと聞かされました。享年40歳。実家のある鹿児島県鹿屋市にお墓があるそうです。ちょうど桜島の向こう側。眺めていると、思いがこみ上げてきます。
“もうじき私もあなたの年になります。お酒でも飲みながら、語らいながら眺めたかった桜島。
どうかこの地で私たちを見守ってください・・・最後にありがとう親父”
 そんな思いで鹿児島を去りました。
 
 今回この旅を通じて、私は成長できたと思います。一泊二日のハードなスケジュールでしたが、たくさんたくさん思い出ができました。この旅を企画してくださった二人のSさんに感謝したいです。
こんどはのーんびり訪れたいです。
 
あ、帰りの飛行機も窓側じゃなかったw…    終

2012年12月22日

Post by kantoku

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

現場監督ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.