イベント

ブログ

ブログ

現場監督ブログ

胸を張れる仕事しか出来ません

ユニットバス組立

     こんにちは、勝亦です。

 富士市柚木の現場より

U・B工事

 

ユニットバス組立前の配管の状態です。

外壁面には、厚さ120㎜の木質断熱材が隙間なく埋め込まれています。

U・B工事1

 

墨出し・レベルを出し、洗い場パンからセットしていきます。

     ユニット設置工事の施工手順は、

1.墨出し    2.架台、排水配管設置     3.浴槽パン、洗い場パン設置

4.壁パネル、天井パネル設置   5.浴槽、ユニット内循環配管の設置接続

6.水栓、ユニット内給水給湯管設置    7.照明器具、換気扇等備品取付

8.ドア枠、ドア本体取付  ・・・・・・・・と進んでいきます。

U・B工事2

U・B工事3

 

組立が完成しました。

洗い場の床近くに取付した大きなサッシがこの浴室の特徴に成ります。 それは、サッシの外側に坪庭を造る事です。

浴槽に入った姿勢でも庭が見えるように、窓を低く設置しました。 こちらの施工は、又、紹介をしたいと思います。

風呂に入るというだけでなく、楽しみ、安らぎ、そして癒しの空間としての浴室にしたいと思います。

 

2014年11月21日

Post by 勝亦 信義

About Me

img

胸を張れる仕事しかできません。ブログでは、仕事ぶりや自分達も家に住み生活しているその様子も何かの役に立つかと思いブログに綴ります。

現場監督ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.