イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

親子で料理教室

マクスの新築住宅の設計は全て私がしておりますが、キッチンに関しては、家内や女性スタッフの遠藤の意見も聞きつつ…やっております。

家内と遠藤の話が聞こえてきました。
家内「結婚前は、料理対決しようとか言ってたんだよ。一回もやったこと無いけど。」
遠藤「男の人ってそうですよねーっ。」

聞こえなかったことにしておきましょう。
私、独身生活長いんで、やれば出来る子なんです。
魚だってさばけます。
やらないだけなんです!

s-14073001

が、お客様との打合せで、最近のキッチン事情に余りにも疎くて、現場監督任せではマズイ(汗)、家内にもウソつき呼ばわりされたくない(大汗)、と思い、静岡ガスのショールームの親子料理教室に参加してきました。

次男と娘と一緒に、一人満面の笑顔なのは、富士ショールームの所長の石原君。
なぜ君付けなのかと言えば、実は中高の同級生なのです。
ラグビー部の仲間でもあります。

この絵顔で物腰柔らかくお客様をご案内する姿を見ていると、
「うーん、人は変わるモノだ、昔は…」
と思ってしまいますが、昔のことを書き出すと、お互い都合の悪いこともあるので割愛です(笑)。

s-14073002

で、親子料理教室開始。
お姉さんが優しく包丁の使い方から教えてくれます。

s-14073003

工務店のブログらしく、設備機器に触れましょう。

写真はドライカレー風ピラフを作っている所です。
お鍋でお米を炊いています。

静岡ガスのショールームですから、当然IHではなく、ガスで作ります。

s-14073004

最近のガスの調理器は、進んでいます。
何でもマイコン制御ですし、火力もボタン操作。

s-14073005

ごはんは、何合炊くか、何を作るかを選択すれば、絶妙の火加減で作ってくれます。
「ガスで作った方が美味しい」という人が多いのはこの辺に理由があるのでしょう。

s-14073006

「只今、蒸らし中、あと何分ですよ」とかも表示されますし、同時に使っている別のコンロ表示が160℃になっていますが、温度制御もかなり精密です。

もう、IHクッキングヒーターとの機能面での差は無いと言えると思います。
ガラストップになって掃除も飛躍的に楽になりましたし。
(ショールームでは、五徳だけ外して食洗機にポンでした)

s-14073007

どちらかの肩を持つつもりはないので、デメリットをあげるとすれば、熱ですね。
やはり夏はIHに比べて圧倒的に熱い。
娘の顔が険しいのは、踏み台を使っても顔が火に近いので熱いためです。

s-14073008

ピラフ以外にも、ピカタとデザートも作りました。
(わたし、本当はバターとかチーズとか、あまり好きじゃないんですけど…)

s-14073009

娘がニンニクをオリーブオイルで炒めています。
「今はちょっとまだ危なっかしいなぁ…」
 ↓
「もう少し経ったら、母ちゃんと料理する様になるかなぁ…」
 ↓
「娘が作ってくれた料理とか食べたら、感動するだろうなぁ…」
 ↓
「彼氏に作ってあげて、『どう?美味しい?』とか言うのかなぁ…」
 ↓
ん?なんか異常に腹立って来たな…

s-14073010

というわけで、完ー成ーっ!

s-14073011

三人で美味しくいただきました。子供達にも大好評。
静岡ガスショールーム「エネリア」の皆さん、ありがとうございました!

エネリアでは、IHとガスの比較とかも出来ますし、親子企画以外にも、お菓子やパン、男の料理、お店のシェフを迎えての料理教室など、様々な企画が開催されています。
一度行ってみてはいかがでしょうか?
オススメです。 HPはこちら→ エネリア富士

 

マクスの勉強会 家づくり教室【マクス編】のお知らせ
富士市 新築住宅 住まい勉強会

2014年07月30日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.