イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

勉強会で聞けた良いお話し

昨日は、会社で勉強会。
『家づくり教室-マクス編』と題して、マクスの家づくりについてお話しさせていただきました。

今日は終了後の雑談のお話しです。
参加していただいた方と、終了後、お茶を飲みながら質疑応答の雑談タイムがあるのですが、その際に参加していただいた方のお一人から、とても興味深いお話しを伺いました。

「以前建てた家は、『家相』にとてもこだわって建てたのですが、ものすごく住みにくい家になってしまい…」

とのこと。
なるほどですね~っ。

静岡県 風水と鬼門と設計

「鬼門」や「裏鬼門」に出入り口があってはいけないとか、良く聞きますが、ではその根拠は…?
といわれると、
「だって、だってなんだもん…」
と言う方、多いのでは…?

建築士は、その土地を見て、ご家族のご要望をお聞きし、どうしたらその後、家族がそこで住みよいかを考えます。

「鬼門」は運気の流れが…とか言いますが、よく言われるのは、中国において、
「鬼門、つまり東北から騎馬民族が攻めてきたので、その方角に入口があると攻め込まれやすい」
という教訓から生まれた、と言う説が有力です。

現代の日本では、東北から騎馬民族が攻めてくることはありません。

また、本場中国では、東北の方角は風水で運気が変わる方角で、かえって「吉」なんだそうで、わざわざ東北に入口を設けるという話を聞いたことがあります。
ちなみに我が家は鬼門に玄関。
不幸ではありません。

ま、そうは言っても、「このままでは、この家は不幸になるぞ!」と言われて、
「ふーん、別に~」
と何も気にしない人ばかりではありません。

家づくりでは、そういう占いのたぐいは、「見ない」のが一番良い方法だと思います。
でも、もし見ちゃったら…。
その時は「黄色を置く」とか、「回避策」があるものです。
占いとは、そういうものでは…(私見です)。

 

富士宮市の構造見学会のお知らせです。
予約制なので下記よりお申込下さい。

静岡県富士宮市 薪ストーブの家 構造見学会

2014年04月21日

Post by 株式会社 macs

カテゴリー:☆日記・育児, 社長ブログ

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.