イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

まな板再生

これは、何でしょう?

s-13112101

そう、まな板です。
まな板は、「真魚板」と書くそうです。

s-13112102

こちらのまな板は料理屋さんのもの。
使用頻度も一般家庭の比ではないので、傷付き、中心が凹っと深くえぐれています。

s-13112103

まな板削りを依頼された社員大工の丸山。
会社の工場の機械で削ります。

s-13112104

中心がかなり凹んでいるので、平らにして行くと、薄くはなってしまいます。

s-13112105

横もキレイにして、

s-13112106

機械でカンナ掛け。
すると…

s-13112107

じゃーん、
まるで新品。

s-13112108

これが木の良さですね。

最近ではプラスチックのまな板が主流ですが、お寿司屋さんのまな板がプラスチックじゃ美味しくなさそう…。
やっぱり木のまな板にはプラスチックには無い気持ちよさがありますよね。

会社まで持ってきていただければ、ささっと削りますよ。
お代は…、そんなケチなこと言いません。
あなたの「スマイル」だけでOKです(笑)。

 

【富士市 二階リビングの家 構造見学会開催!】 詳細はこちらから富士市 構造見学会のお知らせ

2013年11月21日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.