イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

ウッドデッキのメンテナンス

やろう、やろう…
いつかやろう…
今度やろう…
そのうちやろう…

と、延期に延期を重ね、気付いたら我が家のウッドデッキ、ほぼ、10年間メンテナンス無し…。

これではイカン!
と、先日塗装しました。

十数年後のウッドデッキ表面

随分疲れたウッドデッキ表面。

ウッドデッキ塗装メンテナンス

左、塗装前。
右、塗装後。

「ん?あんまり変わってないじゃん!」

はぃ、その通りです。
1.本当は、表面を軽くサンダー掛けして、古い塗膜カスや埃を取り除いてから塗装します。
 →自宅なので省略しました。

2.開封した塗料は、暗所保管しても、流石に10年ほったらかせば劣化します。
 →前回塗った後、物置に入れっぱなしの残りの塗料を使いました。
  もったいないんだもん…。

ウッドデッキ 10数年後のメンテナンス

この写真だと、何となくどこまで塗ったか分かりますよね。

と言うわけで、木材の防腐塗料を塗る際には、表面を綺麗にしてから、新しい塗料で塗りましょう!

で、ですね。
我が家のウッドデッキ、ヒバで出来ています。
格子はヒノキですけど。

で、マクスではいつもそうしている通り、一回加工をした後に、圧力注入窯に入れて防腐剤を注入します。
(ちょうど現場監督ブログで、社員大工の丸山も書いております

木は、木口(切断面)や加工部分から水を吸って腐ります。
そう言う部分に集中的に防腐剤をたっぷり注入すると…

10年間メンテナンスをサボっても一箇所も腐ってません。
そう、サボったのは実験のためなんです!

…うそです。すみません。

2014年12月02日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.