イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

北海道の住宅に学べ1

段々寒くなってきましたが、日本で一番寒いのは北海道。
住宅事情も温暖な静岡とは全く違います。

高断熱住宅

というわけで、先週、北海道に勉強に行って参りましたのでご報告いたします。

まずお邪魔したのは、以前から色々とお世話になっております、小松建設さんの建設中のモデルハウスです。

洞爺湖

伊達市は噴火湾の北東、洞爺湖↑の下ですね。
この日は平地で初雪になった日。この写真撮ってるとき、小雪がちらついていました。
やっぱり寒い。
なのに上着を忘れて羽田空港で高いのを買うハメに(涙)。

そんなミニ情報はどうでもよく、

北海道の高断熱事情

こちらのモデルハウス、偉大なる設計の尊師、秋山東一先生による設計に加え、NEDO(ネド:独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)の支援を受けて、高断熱化+太陽熱集熱によって、寒冷地の北海道でどこまでいけるか、という実験が行われる建物なのです。

外断熱

建物の外壁は、躯体の柱間充填断熱(高性能グラスウール)に加え、発泡系のぶ厚いボードによる外断熱。

断熱材

この断熱材、厚さが15cmもあります。

断熱材厚さ

ほらっ!

マクスでも、ここ最近は北海道の高断熱住宅並みの断熱性能を目指していますが、流石に本場の先端技術は違うなぁ~!
ビックリです。

樹脂サッシ

周囲の家々も、みな樹脂サッシ。
小松建設さんのスタッフさんに聞きましたが、いまや、ローコスト住宅でさえ、樹脂サッシは当たり前になりつつあるんだそう。

3_health_img06

このグラフを見ても、肯けます。
温暖な静岡とは違います。
が、世界を見ると、それでいいのか?と考えさせられませんか…?

s-14110506

樹脂サッシとは…?
明日に続きますが、週末の構造見学会では、全ての窓が樹脂サッシ。
樹脂サッシとは何なのかもご説明しますので、是非ご参加下さいませ。

ご予約はこちらです↓

富士市の構造見学会のお知らせです。富士市 構造見学会のお知らせ

恒例の勉強会『家づくり教室』のご案内です。
富士市 マクス勉強会 家づくり教室

2014年11月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.