イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

断熱は健康にもエコにも良い

本日も昨日に引き続き、富士市のリノベーション現場の様子をご紹介して参ります。

リノベーションとは、耐震性・断熱性・快適性を、建てたとき以上に上げる工事、とマクスは考えています。
ですから、建てた時を100とすると、
・年を経て、50,40,30…と下がってきたものを80とか、頑張って100、にするのがリフォーム
・150とか200にするのがリノベーション、
そんなイメージですね。

昨日までの耐震に引き続き、本日は断熱。
これも、耐震と同じく凄く大事。

寒い家では、ヒートショックやぜんそくやアトピー(寒い→結露→カビ&ダニから)など、健康面から良くないことばかり。
暑い家も、ツライしエアコンにばかり頼れば体に良くありませんね。

高断熱は光熱費がかからなくてエコ。
これは分かるけど、夏暑いんじゃない…?

そう思っていらっしゃる方は意外と多いですが、それは大きな誤解、もしくは高断熱をやらない(知らない)作り手のネガティブキャンペーンです。

【高断熱は夏も涼しい理由】
は、長くなるので機会があればまた…。で本日の写真は昨日の続きで、

富士市 リノベーション 木質繊維断熱材

吹き抜けていることろに登ると、こんな感じで、良く分からないけど大量の荷物が…。

富士市 リノベーション 屋根の木質繊維断熱材

はぃ、施工完了。
そうです、大量の木質繊維断熱材でした。

この場所は、こんな具合に、吹き抜けが作られ、

富士市 リノベーション 吹き抜け

上部の天窓から光を採り入れ、夏は暑い空気を排出させることで、家の中に風の流れを作ります。

富士市 リノベーション 天窓

外から見るとこの部分はこんな感じ。
凄ーく、明るく、かつ、快適になります。

2014年08月21日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.