イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

薪ストーブの失敗燃焼

昨日に引き続き、薪ストーブのお話しです。

富士市 薪ストーブ

おや?
ガラスが真っ黒で、中の炎がほとんど見えませんね…?

富士市 薪ストーブのミス

しかも、ストーブ本体から煙が漏れてる…!
写真じゃ良く分からないので動画でどうぞ。

はぃ、我が家で、煙漏れ事故発生?。

原因は、薪ストーブ内の灰出しをはしょり、灰が大量に積もったまま、無理矢理火を点けたことによります。
我が家はリフォームで、煙突が複雑。
ただでさえ初期のドラフトを得にくいのに、再燃焼ボックスの前も、灰受けの中身も、灰だらけの状態で点火したのでこうなりました。

よい子は絶対真似しちゃいけません。
薪ストーブは、ちゃんと使えば、安全で楽しくて暖かくて美味しいですが、ちゃんと使わないと、煙いし怖いですからね。

それから薪ストーブで大変な事のもう一つは、薪の確保。

s-14011003

アリとキリギリスにならない様に、早めの準備、ということで、今年は早くも、来年用の薪の準備に入りました。
写真は昨日早朝の、マクスのお客様専用薪置き場。

業務連絡です。
今年は一度薪置き場の整理のため、2月にはこの大量の薪を処理しなければなりません
薪ストーブユーザーのOBさーん、張り切って運んで下さーい!

2014年01月10日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.