イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

家づくりには『わくわく』が必須なのだ!

先週末は、完成した新築住宅のお引き渡しでした。
監督の城内と一緒にお邪魔し、工事の完了をお話したのですが、出会ってから3年以上の時間を振り返り、何だか少し寂しくなりました。
でも、これからが本当のお付き合い、また落ち着いたらお邪魔して、生活感のある完成写真を撮らせていただきましょう。

さて、気持ちを入れ替えて、三島市の薪ストーブのあるお宅の現場状況です。
「自然室温で暮らせること」を目指す、「びおハウス」です。

三島市 新築住宅 二階リビング並みの眺望

現在富士市では、眺望が素晴らしい二階リビングの家を工事中ですが、このお宅もなかなかの眺望です。

三島市 新築住宅 珪藻土塗りの前

現在、ボードのジョイント部の処理が着々と進行中で、自然素材100%の珪藻土が塗り始められようとしています。

三島市 新築住宅 薪ストーブ設置位置

こちらは一階。
吹き抜け部には、薪ストーブが取り付けられます。

こんな所を見ていると、
うーん、ボルダリングなんか面白そうだよね…

新築住宅でのボルダリングの夢

と、ついつい私のイタズラ心が疼きます。

でも、私のイタズラ心が疼くのは、楽しい家づくりをしている時のサイン。
そもそもこのお宅のお客様には、私はとても大事なことを教えていただいたのです。

まだお会いしたことがない、一番最初のホームページからの資料請求の際に、
「私たちは『ワクワク出来るか』という価値観も重要と考えています」
とコメントいただいたのでした。

「そうか、そうだよな…。
 性能やデザインももちろん大事だけど、
 一生に一度の楽しい家づくりだもん、
 ワクワクしなきゃ、もったいないよな…」
私に改めて気付かせていただいたのです。

薪ストーブだけでもワクワクするけど、もっとワクワクを…

「!っ」

こんなのどうだろう?

三島市 新築住宅 薪ストーブ

奥さんに却下されたぁ…涙
「ワクワク」と「ワルノリ」は違う、と言うお話しでした。

はぃ、そんなワクワクのイベントのお知らせです。
家づくり教室・設計編(2/2)のお知らせもございます。

富士市 薪ストーブ料理体験会

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.