イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

すごい防音工事 完成

年末に、防音室(音楽室)の工事の様子をご紹介させていただきました。
その時のブログ:「すごい防音工事」

その工事が無事完成したのでご紹介させていただきます。

静岡県富士市マクスの防音工事

こんな感じに仕上がりました。

静岡県富士市マクスの防音工事 吸音パネル

写真ではギターしか有りませんが、ここに仲間の音楽家が集まってセッションをされます。

緑色のは、同じくマクスで製作した吸音パネルです。

音楽用語で、「音がデッド」な状態、逆に「ライブ」な状態とか言いますが、防音をしただけではいわゆるライブな状態になります。

これは、音が反響する状態で、手を叩くと、ビーンという感じでその音が反響します。
この状態は非常に耳障りで、音楽は出来ません。

たとえば完成した新築住宅。
家具もカーテンも何もない部屋は、音が反射響して、ライブな状態ですが、ベッドやカーテンなどを入れるとそれらが吸音材となって音の反射が抑えられます。
そのような状態を、ライブに対し、デッドと言います。

究極のデッドが、無響室で、手を叩いてもスカッという感じ。
これはこれで非常に気持ちが悪い。

反射と吸音の割合を、どれくらいがセッションに最適かを計算した上で、吸音パネルを設け、セッションの配置によってこのパネルの位置は変えられる様になっています。

2014年01月22日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.