イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

構造見学会へのご参加に感謝

勤労会社の土曜日は、働けることに感謝しつつ、構造見学会でした。
静岡県富士市の新築住宅、「自然素材で暮らせる家を目指す びおハウス」の「二階リビングの家」です。

静岡県富士市の新築住宅 二階リビングの家内部

見学会へご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
私はダルマのように着込んでおりましたが、車から薄着で降りた方に長話で寒い思いをさせてしまい、反省しております。

というわけで、お越しになれなかった方のために、見学会の空いた時間に撮った写真をご紹介です。
上の写真を見ていただくと、まさにここが二階リビングです。
どーん、とワンフロアです。
30畳の空間に柱が二本だけです。
だから、将来どのようにでも間仕切りが出来るし、一階と二階の入替も可能です。
このような、間取りにもフレキシビリティーをもたせることが、住宅の長寿命化にはとっても大事なことだと思います。

静岡県富士市の新築住宅 二階リビングの家階段

ここは階段。
社員大工の丸山が、構造見学会の時に危険がないように、簡易的に柵を作ってくれました。
Good Job!です。

木質繊維断熱材も、キレイにぎっちり詰められています。

富士市の新築住宅 二階リビングの断熱材施工

北海道のエゾマツの間伐材から作られた、熱容量の大きなこの木質繊維断熱材は、厚みが12cm。
柱も12cmですから、壁の中が全部断熱材です。
調湿性も高いので、壁内結露の危険性をグググーっと下げることが出来ます。

静岡県富士市の新築住宅 二階リビングの家 木質繊維断熱材

もちろん、コンセント周りやこの様な換気扇のダクト周りも、きっちり施工されていることが大前提。
こういうところを構造見学会では見て欲しいのですよね~。

静岡県富士市の新築住宅 二階リビングの家 熱橋対策

ボルトの穴も、丸山が埋めてますね(柱上部の丸い所)。

静岡県富士市の新築住宅 二階リビングならではの眺望

にしても、この二階リビングの家は、やっぱり眺望がすんばらしいのです。
まだネットがかかっていますが、ネットの向こうには駿河湾と伊豆半島です。

静岡県富士市の新築住宅 二階リビングからの富士山

そして、北側の窓には富士山。

構造見学会なのに、来場者の方々が、その景色ばかりをお褒めになっていた気がするのは、私のヒガミでしょうか…(笑)。

最後に、見学会を快く開催させていただきましたお施主様に感謝感謝です。

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.