イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

富士山を眺めながら上棟

先日、富士宮市で新築住宅の上棟をさせていただきました。

富士宮市の新築住宅 屋根断熱

ここは屋根。
例によって木質繊維断熱材を施工中ですが、こういう景色で仕事をするって事自体、他県の方には羨ましいのでしょうね…(笑)。

富士宮市の新築住宅 下屋断熱

下屋部分の屋根にも、せっせと木質繊維断熱材を施工。

富士宮市の新築住宅 床断熱

こちらは一階の床。
緑色なのは、桧の土台にホウ酸防腐防蟻処理をした跡です。
(施工箇所が分かるように緑色に着色)

富士宮市の新築住宅 木質繊維断熱材の床断熱

ここから床下を覗くと…、
今回初めて、床下にも施工をしてみました。
いつもは、パッシブソーラーシステムや、床下エアコンがあるので、基礎断熱にするのですが、このお宅ではこんな仕様です。
仕様は、メリットデメリットをお話ししあった上で、コストも考えて決定、が基本ですね。

富士宮市の新築住宅 上棟

棟が上がって、屋根下地も完成。
いや~っ、こういう天気の時は作業が気持ちいいですね!

富士宮市の新築住宅 雨仕舞い

でも、人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る。
晴天の後の雨模様も当然あるわけで、雨が降っても大丈夫なように、下屋の屋根防水をチェック。

富士宮市の新築住宅 雨養生

そして、建物全体をシートでくるんで作業終了。

お施主様、おめでとうございます!
竣工まで宜しくお願い申し上げます!

2013年11月27日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.