イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

リノベーションは建てた時よりも性能アップ

富士宮市のリノベーション現場です。

富士宮市のリノベーション現場

昨日痛恨のミスをお届けしましたが、そのため、どっぷり凹んでいる勝亦監督が写っていますが、その向こうには階段が見えます。

階段もリノベーション

こちらがその階段。
工事前の階段を見てみますと…

工事前の富士宮市のリノベーション現場

こんな感じ。
暗くて急勾配です。
階段は、上下階を結ぶ要ですので、全て撤去して作り直しました。

【リノベーションとは、建てた当時より性能を上げる工事】

そうマクスは考えています。
断熱性と耐震性はもちろん、快適性や安全性も建てた当時よりも大幅にあげて、現在の新築基準を十分クリアできるレベルにしなければ、お金を掛ける意味が薄れます。

階段も、バリアフリー等級を十分クリアできる、お年寄りでも手摺を使わずに昇降が出来るレベルにしています。
実際に上り下りしていただくと、この階段のラクラク加減は感動的です。

リノベーションによる階段の変化

人のイラストは少々作為的ですが(笑)、階段の寸法は工事前と工事後で正確に記入しています。
登りやすさ、安全性とも、数段アップしているのがお分かりいただけると思います。
毎日のことですからこの差は大きいですね。

 

さて、今回のリノベーション工事では、外壁も屋根の形も変わっています。

富士宮市のリノベーション現場は、新築以上に生まれ変わります

↑このお宅が、

富士宮市のリノベーション現場では、もうすぐ外壁にシックイ塗りです

こんな感じに変わってきました。
屋根には、次世代パッシブソーラーそよ風も付いていますし、
外壁も通気口の方のシックイ塗りです。

マクスの現在の新築の仕様と、みんな同じです。

 

        【見学会のお知らせです。 下記より、お申込も出来ます。】
s-131001-fuji3

2013年10月10日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.