イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

富士宮市のリノベーション現場

富士宮市のリノベーション現場です。

現場に向かう途中、ちょうどラジオで「リノベーションとは」というお話しをしていました。
レポーターが専門家にリフォームとリノベーションの違いを質問した所、

「リフォームは模様替えや増改築ですが、
?リノベーションは、ライフスタイルに合うように変更するものです」

と言われてました。
うーん、これでリスナーは分かったんだろうか…?

私は、
リフォームは「模様替えや増改築」、でいいと思うのですが、
リノベーションとは「断熱性・耐震性・居住性などを、建てた当時よりも向上・再生させる」こと、
だと思っています。

と言うわけで現場風景です。

s-13090501

先日、木造三階建ての「びおハウス」の時にも書きましたが、白い部分は耐力壁で、他の壁とは違います。壁には、新築住宅と同じく、高密度で熱容量が大きな、木質繊維断熱材が入っています。

s-13090502

このお宅では、以前ご紹介させていただきましたが、屋根も作り替えたため、新しく煙突を設けました。
防水上、リフォームでは煙突を屋根から抜くことは非常に困難です。

s-13090503

リノベーションが、イコール屋根も作り替える、というわけではありません。

ただ、今回のリノベ?ションでは、屋根もそっくり作り替えたため、新しくパッシブソーラーシステムを導入しました。

耐震性も、飛躍的に向上、
断熱性も静岡の高断熱基準を大きくクリア、
薪ストーブやパッシブソーラーで居住性もググッと快適に。

これがリノベーションだと思います。
もちろん、ライフスタイルも変わると思いますけど(笑)。

2013年09月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.