イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

併設の工場で材木を加工

マクスでは、事務所の横に工場が併設されています。
工場は「こうじょう」ではなく「こうば」です。
材料の保管と加工をする作業場ですね。

s-13091801

事務所に併設なので、すぐ加工が出来ます。
工務店にとって当たり前の環境と言えばそれまでですが、都市部では事務所と加工場はかなり離れる会社も多く、その点、マクスはとても恵まれています。

そもそも、既製品しか使わなければ加工場は必要ないのですが(笑)。

そして、加工して出た木っ端は、即、薪ストーブの燃料へ。
早く寒くなってくれないと、この時期のマクスは木っ端だらけです。

今年入社の女性スタッフの遠藤は、自称「(焼き)イモガール」。
「い?しや?きいも?、おいもっ」
の声が聞こえると必ず買いに出るそうなので、今年は出来立ての美味しい薪ストーブ焼き芋を腹一杯食べさせてあげようと思います。

s-13091802

それはさておき、社員大工の丸山が加工している機械は「カッター」と呼ぶ溝を突く機械。
材木の左端がL字型に削られているのがお分かりいただけると思います。
回転する刃が上に出ているので、会社で最も危険な機械です。

この機械は、おそらく私と同い年かもっと上?くらいで、かなり年季が入っています。
この機械から、色々な造作材が生まれて行きます。

2013年09月18日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.