イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

外壁は、湿気と漏水を完全に…2

今週が終わればもう9月!
秋は直ぐそこ、頑張って参りましょう。

本日は、富士宮市のリノベーション現場から。

s-13082601

大工が二階の外壁下地の工事中です。
ご注目いただきたいのは中央のサッシ。

s-13082602

写したい部位のアングル上、別のサッシの写真で恐縮ですが、サッシの下側は、この様になっております。

s-13082304

前回のブログの最後、緑色の立体成型の部材は、この様に、万が一サッシの隙間から進入した雨水を、建物外部に排出させるための部材なのでした。

この部材を見付けてから何年も使っていますが、雨漏りが大敵なのは同じなのですから、納まりも、新築でもリノベーションでも同じです。

ちなみに、換気扇などの開口部も、こういった部材で処理しています。

防水処理が終わると、

s-13082603

前回もご紹介した通り、防虫防腐処理された桧の通気胴縁を打ち、さらに桧のモルタルの下地へと続きます。

話は全く変わりますが、上の写真、補正しております。
補正前は…

s-13082604

広角レンズで撮っているので、縦横のラインが歪みます。

歪むと、ブログの写真を見たとある恐ろしい先生より、「気持ち悪い…」とクレームが入るので、実は影でそんな努力もしていたりします。

全く工事内容とは関係ない、影の努力のお話しでした。
本当の努力は現場にございます。
今度の土日は構造見学会、予約制ですがまだ予約受付中でございます。

s-13080820

2013年08月26日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.