イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

レッドシダーと青森ヒバ

本日も昨日に引き続き、自然室温で暮らせる家を目指す『びおハウス』です。
来週末の土日、16・17日が完成見学会ですので、現場もブログも忙しげにお伝えします。
s-130306 (1).jpg
足場が取れて、全体が見えやすくなっています。
外壁は、メインにスタイリッシュなガルバリウムサイディング。
でもそれだけでは無機質すぎるので、木のバルコニーに加え、下屋の外壁も木製サイディングにしました。
s-130306 (3).jpg
貼っているのは、マクスの定番ウエスタンレッドシーダーです。
とっても腐りにくい木なので、安心して外壁に使えます。
で、以前ひっそりとアップしましたが、この家のお風呂、
s-130306 (2).jpg
見学会が近いので、画像はチラ見せですが、壁と天井が青森ヒバです。
お風呂に入ると、すっごく香ります。
アロマでリラックスです。

実は、カナダから来た外壁のウエスタンレッドシーダーと、青森ヒバ、見た目全然違いますが、結構近い種類なんです。
ヒバというと、漢字で桧葉、そう、ヒノキの葉っぱ。

♪アスナロ、アスナロ、明日はなーろぅ 明日は桧に、明日はなーろぅ♪
って歌、昔小学校で習いましたよね?
(今は習わないみたいなんですが…)
アスナロは翌桧と書きます。

そんなに桧になろうとしなくても、と思いますが、このアスナロがヒノキ科アスナロ属の「ヒバ」です。
抗菌成分で有名な「ヒノキチオール」は、実は桧には余り含まれず、ヒバに多く含まれます。
一方、外壁に貼っているカナダのウエスタンレッドシーダー。
日本名は米杉ですが、分類上はヒノキ科ネズコ属。
ネズコは木曾五木の一つにも数えられる立派な木です。
ネズコはクロベ(黒桧)とも言います。
というわけで、真っ白い桧のようなヒバと、黒い(というより真っ赤)レッドシダー。
同じヒノキ科の仲間なんですね。

葉を杉(スギ科)と比べてみれば一目瞭然。
s-130306 (4).jpg
というわけで、水に強く、腐りにくいヒノキの仲間達でした。
そんな木の違いも見られる完成見学会へ是非っ!
  ↓  ↓  ↓  ↓
【CM】今月のイベント情報
sb-130301 (1).jpg
sb-130301 (3).jpg
sb-130301 (2).jpg

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.