イベント

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

吉野の桧

富士宮市の「びおハウス」です。
アモルファスソーラー発電と、パッシブソーラーそよ風システムの暖房という、ダブルソーラーシステムです。

本日はシステムのお話しではなく、大工の作業から。
s-121218 (4).jpg
大工が軒天(上げ裏)に打ち上げているのは、吉野の桧です。
やっぱりキレイですねーっ。
大量の床材も届いております。
s-121218 (5).jpg
こちらは、四国は徳島の杉の床板。
厚みが3cmあります。
杉の床板は、柔らかく、傷が付きやすいです。
逆に言えば膝に優しく、素足で歩くと気持ちが良い。

ちなみにキズは、スチームアイロンなどで蒸気をあてると、ほとんどの場合わからないレベルまで戻ります。
それから、子供さんが巣立った際に、お化粧直しで表面を削って新築時の時のようにピカピカ、なんて手もあります。

個人的には、キズがあって、日焼けで飴色になり、柔らかい春目が凹んで凸凹になった(人口的にそうした物を浮造仕上げと言います)床板が好きですけど。

さて、もうすぐ今年もお終い。
大掃除も年賀状も全くやっていませんが!(エバルナ…)
年が明けたら、構造見学会と、「住まい教室」という勉強会を計画致しました。
一年の計は元旦にあり、家づくりの計もスタートダッシュが肝要です。
一緒にお勉強しませんか?
【構造見学会・住まい教室のお知らせ】s-121219.jpg

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

お問合せ、ご相談も気軽にご連絡 無料相談会
fb 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.